注目キーワード
  1. 婚活
  2. 恋愛
  3. 恋愛テクニック

幸せ女子ラジオ6 4つのステップ、人との付き合い方

皆さん、こんばんは、私は幸せ女子大学代表のしず、です。

今日はあなたと2人で内密にお話しをしたいと思っています。
話の主な内容は、『あなたが好きな男性にあなたを好きにさせる方法』があることをあなたに知って欲しいです。

実はお見合いが好きではない人がとても多くて、仕事が忙しい、そもそもお見合いで相手を探している男性にいい男はいると思えないと、
そのように思ってなかなかお見合いに一歩踏み出せない女性もたくさんいます。

私のクライアントのひろこさんも完全にこんな感じでした。
前に知り合いの紹介で、何人かの男性と会ったのですが、いつも条件が自分の基準に達していないか、条件があってもピンっと来なかった!と、それでも、30過ぎるとやっぱり結婚はしたいし、ということで私に相談しに来ました。

それで、「いい男はお見合いをしますか?」と、やっぱり懸念していた様子でした。

しかし、実際に私たちが紹介した男性で4人目のお見合いをしていたところで、今回はいつもと感じが違うとの報告電話がありました。
ひろこさんからの説明では、今回彼女が出会った男性は外的イメージでも、個人的な条件でも、全部自分の基準に合っていて、連絡先を交換してからのファーストコールのお電話で、彼の声がとても丁寧で、優しさの中で知性を感じて、声フェチの自分に大当たりだと思っているとのことです。

初対面では礼儀正しく、交際してからの付き合い過程ではとても快適な気持ちで過ごしていました。
いつもレディファーストで彼女にドアを開けて椅子を引いてくれて、 彼女の食好みに合わせてデートプランを立ててくれます。
二人もたくさんの趣味やお仕事話をしていました。
だけど、男性はそんなに情熱的ではなかったので男女間の営みは何もありませんが、すでに相手の優しさでひろこさんの心の扉は開いていました。

ひろこさんの目には、彼はほかの男性と変わっているように見えて、恋に落ち始めていました。

しかし、そのあとの数日、ひろこさんが最初に憧れていたほど楽しくありませんでした。

初デートで別れた翌日、彼のことを思っていて、別れた翌日の翌日も、彼に会いたかった…

夜はベッドに横になっても何度も眠れず、電話をかけようとするが、相手が自分を嫌っているのではないかと心配して、自分の気持ちがバレるのが不安でした。

私に電話が架かってきて、他の女性とデートしているのではないでしょうか?

この男性を好きになっている女性は他にもいるのではないでしょうか?と、

時々夜10時まで彼からの連絡を待って、携帯電話からLINEが来ると彼から自分にLINEを送ってくれているのではないかと見て、男性が簡単に“何をしていますか?”の一言でも、ひろこさんは幸せを感じることができませんでした。

彼女は「私はちょうどあなたのことを思っていた」と言いたいが、相手に軽いと思われるかもしれないから、やっぱり不適切に思うし、残業をしていると言おうと思いますが、相手に自分は仕事がとても忙しいと思われるのもよくないし…
テレビをみていると言ったら、相手は自分がだらだらしていると思われないかと心配…

入力欄に何度も書いたり消したりしたら、最後にやむなく「何もしていません」と返事をしました。
そしてこうしている間は、すでにLINE届いてから1時間が経過していて、相手からは二度と返事はありませんでした。

不安な気持ちでひろこさんは眠れなくなり、仕事と生活に深刻な影響を与えるようになりました。

1週間苦しんだ後も、ひろこさんは待っていても相手から積極的な態度が見えず、どうしても我慢できないから私に助けを求めにきました。

好きな人に会えるのはとてもうれしいことで、
好きな人も自分を好きになっているのはとても幸せです。
特にお見合いでは、私たちは自分をドキドキさせる人に出会うのが難しい人が多く、一度出会ったら絶対捕まえたいと思っていますが、待っている期間が長くて恋愛の仕方を忘れて、どうすれば相手と一緒にうまく付き合えるのかが分からなくなってしまう人も多いようです。

ここで絶対にマスターしてほしい「交際の4つのステップ」があります。
マスターしなければ、相手が自分の手から逃げるのをみすみす見るだけになります。

心理学者の研究で分かったのは、人との付き合いには、趣味、感情、価値観、秘密の4ステップがあります。最後のステップをクリアしたとき、あなたたちは親しい友達になり、次は恋人になってから、関係が安定します。
だから出会ってすぐに、二人で完全に信頼し合える関係を望むのは、相手はバカでない限りはありえないことだと分かってください。

ステップ1 「趣味」を通して相手を引き付ける

趣味は最もデメリットはなく、上手に趣味を使うことができれば、どんな相手とも仲良くなることができます。
なので、男女交際も、私たちは共通の趣味から始めることができます。

趣味といえば、
私の周りの多くの女性友達は迷わず“趣味がありますよ。買い物をしたり、韓国ドラマを見たり、エステに行ったり、服を買ったり、アイドルを追いかけたり…”と言っています。
これらは確かに日常で生活をもっと楽しくさせるための活動ですが、男性を引きつけるのには役立たないです。

それでは、どんな趣味なら役に立つのでしょうか?

趣味で相手を惹きつけたい場合は、私たちはまず相手の趣味が何なのか確認して、相手の趣味から始めることができます。
例えば、相手のSNSを見たり、あるいは自分の好きなものをシェアして、教えてもらったり、もしお互いが相談所で活動しているのなら、プロフィールを参考にしたりカウンセラーに確認してもらったりできます。

彼も趣味を自発的にシェアしてくれる方法があります。
例えば、彼に映画のリンクを送って、「これは私の一番好きな監督です。」
彼のどんなところが素晴らしいのか、を自分の感動を簡潔に伝えて、それから直接彼に聞いてみるといいです。「あなたは彼の作品は好きですか?」

男性が好きではないと言ったら、続けて聞いてみてください。“では、誰が撮った映画が好きですか?”そうすれば、会話の雰囲気が活発になり、どんな内容で話したらいいのか?という悩みもありません。

ひろこさんがそれを使ってみると、
彼はホラー映画が好きで、ちょうど自分にもそんな少し変わった趣味があったので、初めて何を話したらいいのか?わからない状態から一気に三時間LINEでチャットしていたとのことです。

もちろん、相手はあなたに返事をしない可能性があります。
これはあなたが提案した事が彼に興味を持たせていないということだけです。
その時は違う趣味に変えればいいです。
彼があなたに嫌と思っているのではなく、単によく知らないし、あなたは傷ついたと思わなくてもいいです。

ステップ2 自分の緊張を直視し、共通の経験から話題を見つけることを学ぶこと

ひろこさんは私に言いました 「しずさん、私は彼に会うと顔が赤くなって、普段用意しているセリフがまったく言えません。どうしましょうか?」

私は彼女に言いました。
初期段階ではこの緊張と気まずさは正常であり、興味深い探索段階でもあります。
お互いに知らないから好奇心や様々な推測が生まれ、様々な不安や気を使っていることがあります。

この段階では、2人のうち常に1人が受動的で、もう1人が積極的にアプローチをするようになります。
なれないから緊張していることを素直に伝えてみてはいかがでしょうか?
二人で一緒にいろんなことを共有して、一歩一歩歩いてきて、行動で好感を伝えて、言わなくても、相手も男女間の曖昧さを感じることができます。

例えば、映画を見て、見終わったら彼に映画の感想を話して、次はどこに遊びに行くことができるか?を検討したりするなど、デートを終える際には、こう嘆いてみてはいかがでしょうか。

“時間がたつのは早いですね!”
今日はとても楽しかった。今度も同じようになれるといいなあ。
どこか行きたいところはありますか?」

その中から彼が何に興味を持っているかを発見し、これらの探りを経て、あなた達は徐々に広い範囲でつながる状態を生成し始めます。

ステップ3 彼に助けを求めて、あとは褒めて、感情的な価値を提供するようにします。

まず彼の趣味の中であなたが反感を感じない部分、例えば映画、本、美食などを選んで、彼に助けを求めて、自分がいいと思うものを推薦してもらいましょう。

人と人との関係はお互いに面倒をみることで作られるものです。
多くの女の子は、これらのものはネットでも調べることができて、すぐに分かると感じるかもしれません。
彼に面倒をかける必要はありませんと思うかもしれません。
しかし、あなたはいい関係を作りたい、気持ちを近づけたいと思っている場合は、多くの時は助けを求める必要があります。
面倒くさいことではなく、彼にできることを選んで彼に助けを求め、しかもあなたが用事がある時に助けを求めることがポイントです。

「じゃあ、用事がない時はどうすればいいですか?」
用事がなければ、何か作りましょう!

ひろこさんが気になる男性は、多くの国に行ったことがあるので、ひろこさんはその国の伝説を教えてもらいました。

フランス人は本当にロマンチックですか?
イギリス人は本当にアフタヌーンティーが大好きですか?

彼は得意なことを話して、慣れているからとても自然に話してくれます。
それからひろこさんがもう一度褒めると、男性は自分が話してよかったという気持ちになります。

男性にとっては、褒め言葉と感謝の言葉で彼らの達成感を養うことができ、最高の関係を近づける方法です。

最後に、デート後帰宅してからすぐに連絡するように気をつけてください。
家に帰ればいいというわけではなく、その日の夜の表現も二人の関係においてとても重要です。

まとめ

あなたの好きな男性にあなたを好きになってもらいたい時は、最も重要なのは“積極的マインド”です。

女子が好きな相手に出会うと、 いつも自分を“一番完璧”な状態で相手の前に現れたい、

「行動が多いと間違いをすることも多い」と恐れています。

また自分が積極的に動くと相手に軽く見られないか振られないのか心配しています。

これは無意識的な「尻込み」行為です。

そうすることは、あなたは彼の前に「完璧ではない自分を見せることはないが、あなた達は近づく関係を確立することもありません。単に好きな人とすれ違うだけの結果になります。

もちろん、出会ってからすぐに自分から告白するのもいけません。

あなたは、魅力を解放して彼を引きつけ、「あなたは彼が好き」と感じさせながら、あなたの“神秘”に彼を吊るして、最後に“気持ちがコントロールできない”と彼自分からあなたを求め、あなたに告白させましょう。